講師プロフィール

このエントリーをはてなブックマークに追加

大八木 章子(おおやぎ あきこ)

国立音楽大学附属中学・高等学校を経て、1999年国立音楽大学器楽学科(ピアノ)卒業。中学、高校、大学共に、学内選抜で、卒業演奏会に出演。大学在学中、学内選抜で、クラウス・ヘルヴィッヒ氏(ベルリン音大教授)、J.P.セヴィーヤ氏(オタワ音大名誉教授)の公開レッスンを受ける。ウーヴェ・ハイルマン氏の声楽伴奏の公開レッスンも受講。又、大学3・4年次には、国立音楽大学国外奨学金を得て、シオン(スイス)国際アカデミーにて、F・W・シュヌア氏(デトモルト音大学長)に学ぶ。これまでに、田浦直美、岡本孝慈、金山典子、結城恵子各氏に師事。大学卒業後は、演奏活動をしながら、ヤマハ・システム講師、ヤマハ・ピアノ個人講師となり、幼児や学童の音楽教育を学ぶ。1998年11月松戸市市民劇場にてジョイントコンサート企画・出演。2000年1月国立音楽大学同調会コンサート出演。同年11月アミュゼ柏クリスタルホールにて柏市音楽家協会定期演奏会出演。2002年に結婚・出産を機に、小田原市にてアキ・ピアノ教室企画・運営。全日本ピアノ指導者協会会員。ヤマハグレード(指導、演奏)4級認定。中学・高等学校教員免許(1種・音楽)取得。現在も、病院や施設、結婚式場などで演奏活動を行う。二宮演奏家協会会員。横浜市病院協会看護学校専属ピアニスト。